焼板張り

焼杉は、日本の伝統的な建物の外壁材です。杉板の表面を焦がし、炭化状にしておくことで初期の耐火性能を持たせ、風雨にさらされる杉板の耐久性を高めています。
CIMG3447
外壁の焼き板がだいぶ傷んできたので、張り替えることにしました。ついでに母屋の焼き板も塗装しました。(長浜市)
CIMG3347
21号台風の被害は、最近では一番大きかったと思います。白壁の修理の対応が十分にできず、翌年になり、白壁をやめて、焼板を張りました。
P1070002
施主さまの祖母さまが、大変なご苦労なされて建てられたお家の大規模リフォームです。祖母さまの大変なご苦労を、幼少期に目の当たりにされていましたので、”古くなってきたから潰して” というお考えは全くなく 弊社にその思いを託していただきました。
CIMG1443
合板系の外壁材、古くなって剥がれてきたので、焼板に張り替えました。
DSCF21461
時々見かける焼杉板外壁に黒のペンキ塗装 訪問業者に依頼されたみたいです。
DSCF2146
外便所を解体撤去し、美しい外観にしあげました。
P72300101
非常に優れた外壁素材ではありますが、昔は防水シートが無く、木が痩せてくると隙間から水が差します。
DSC_00679
一部焼板張り替えは、色が合いませんが、近いのを探しました。