テラス

terrace_top
南浜ショールームにはエクステリア関連商品の展示以外にも、オープンハウスを用意しており、家に関するリフォーム関連商品もご覧いただくことができます。

その1つがオープンハウスに設置している、屋根付きのオープンテラスです。
オープンテラスはあると、アイデア次第では屋外リビングとして利用したり、バーベキュースペースとして利用したりと様々な活用方法があります。

12平方メートルもの広さのオープンテラスを用意しており、実際にオープンテラスのある暮らしを体験していただくことができます。

ショールームで体験できるテラス

terrace_open
12平方メートルの広々オープンテラス

オープンテラスはアイデア次第で様々な活用方法があります。

椅子やテーブルを設置して屋外のリビングとしても利用できますし、自宅のバーベキュースペースとして家族と快適に過ごすことも可能です。

木材やタイルなどで作られているため、掃除の手間がかからないというのも人気の理由の1つです。
terrace_bbq
バーベキュースペースとしても活用可能

南浜ショールームのオープンテラスは、実際にバーベキュースペースとして活用いただくことも可能です。

バーベキューセットや食材なども当社で手配が可能ですので、ご希望の際にはお気軽にお問い合わせください。

テラスの選び方

オープンテラスをリフォームするということは基本的には増築することになるケースがほとんどです。

そのため、建物の外部に設置するため、家全体とのデザインや素材の整合性を考えながら設計する必要があります。

現在のオープンテラスは屋根付きが主流になっています。
屋根の形としては、ストレートタイプ、カーブタイプ、波板タイプなどがあります。

床材・屋根などを現在の家のデザインと色合いを合わせたり、素材などもコンクリート、タイル、レンガ、木材、石などから選択していきます。

テラスの導入事例

25864
どいしたらいい?雪の影響でポストがへこんでしまったようで… 雪害は困りますね。
DSCN0339
石垣の上に生垣 とても美しく日本的で私も大好きですが 手入れもしっかりしないと
1522
ほんの少し目隠しになればいい それより外廻りをスッキリさせたい とのご要望でした。
DSCN9611
目隠しの程度に寄っては 多段フェンス工事になる場合もあります。
659
天候の気になる日でも安心して洗濯物が干せるテラス囲いは、重宝されますが、素敵な庭の施工には 職人の腕が重要です。
1198
幹線道路沿いでよくある事例ですが、幹線道路は定期的に舗装工事をされ、その度に道路面が高くなり その為にちょっとした水害が発生しています。

ギャラリー

df63b51d4499872acc3e8bd9602942d9
c0d0b475502eccf90cec18e0287fd7be
9956d37ac8dfccaefe1451687566e26f
eab114315449f49de1d104fdc0d290cf
8a46123b438f34883dd6b80c97209737
b4d09db37e53bc95850eb310d4d4a1ed
リフォームでこんなお悩みはありませんか?

松波産業が選ばれる3つの理由

長浜市・米原市地域密着で60余年の実績
施工件数も1万件以上

昭和30年に創業し、小さな修理から大きなリフォームまで、毎年300件くらいの工事をさせていただいています。 現在では長浜市・米原市を中心に1万件を越えるリフォーム工事工事をさせていただいていることが大きな経験となっており、安心を提供できると考えています。

経験豊富な職人が緊急時も迅速に対応
充実のアフターサポート

長浜市、米原市に3店舗拠点をおいていますので、お問い合わせがあった場所の近くの店舗が、緊急時の修理などに迅速対応致します。 築年数が50年以上になると、躯体補強など熟練の技術が必要となる工事も多く、対応できる技術を要した職人を何人も抱えており、アフターケアの体制が整っています。

担当者が事前打ち合わせから現場管理まで
ワンストップですべて対応

リフォーム会社や工務店によっては、お見積やご契約までは営業担当、現場の進行・管理は現場担当と分けていることが多いのですが、契約内容が正しく伝わらずトラブルになることがあります。 このような行き違いをなくすため、担当者が最初から工事完了まで責任もって担当しており、お客様のイメージ以上のリフォームをご提供できていると自負しております。

まずは、お気軽にお問合せください!