古民家再生(長浜市)・家を30㎝持ち上げて

P10700022

家を30㎝持ち上げての丸ごとリフォームです。 瓦は、まねき工事のみです。
P71500042

柱・梁だけの状態です。解体処分は、施主様ご家族でされました。在来工法の建屋は、ほぼ全てが自然素材ですので、処分費は意外に安いです。古いハウスメーカーの建屋はアスベスト等など処分費が、けた違いに高くつく建築廃材があります。
P82600022

柱の根継と土台を取り付け、足元を固定します。
ベタ基礎前です。
P8300001

ベタ基礎完了後です。
P9160020

床組み
P9160021

耐震壁を可能な限り造ります。
P9160019

筋交いの上から、さらに構造用合板を張り、100年もったものは、あと100年もたしたい、というお思いで施工します。
P10700011

焼き板張りで仕上げました。
P9130006

土台と窓下地です。

PB300028

焼き板は、最大4mですので、水切りを入れて 張り上げていきます。

         
3-65

     趣のある玄関に仕上げました。
before
179

年代を感じさせる玄関です。
horizontal
after
1-34

内部は、和風モダンの玄関に仕上げました。
玄関横には、1畳の収納庫を設けました。

      
1-45

14畳のリビング・ダイニングです。柱・梁・ささらを生かした 空間に仕上げました。
before
246

北の台所に、システムキッチンを取り付けます
horizontal
after
2-35

システムキッチンの奥は、寝間で、その横が 座敷です。


    
before
526

天井が、すすけて黒っぽいですので、部屋全体が暗く感じます。
horizontal
after
5-41

天井と壁を白っぽく仕上げると、大変明るい部屋になります。キッチンからリビングを見たところです。

    
447ba35205a516a3a49eae5356e112bf

スッキリした お座敷に仕上げました。
3-36

キッチン奥の寝間です。
3d286c066077720590e492e614c9bbcc2

お座敷から見た寝間です。


P1170010

洗濯機に下流し台とガスコンロが置ける 広い勝手口です。
before
DSCF3345

 かなりの長い年月 放置されていました。
horizontal
after
P1170012

庇を利用していますが、出来るだけ高い天井にしたく、
斜めの天井にしました。


P1170015

タカラスタンダードの1坪タイプのシステムバスです。
DSCF4429

何十年も前に解体されていましたので、Befor  は、ありません



P1170036

階段下のスペースを利用して、収納庫と男子トイレ そして
洋式トイレを造りました。トイレも何十年も前に解体処分されていますので、Befoe は、ありません。
DSCF4436

玄関ホール左手に、トイレを造りました。


P11700372

 階段室と階段です。
before
DSCF33462

この当時の階段は、梯子式です。
horizontal
after
P11700052

きちんと階段室を設けます。


4-34

 昔のお家は、天井が低く、梁を出して開放間のある和風モダンの洋間に仕上げました。
DSCF33481

何十年も前に、養蚕部屋を部屋に改修されていました。
P9060020

内装をすべて取り払います。
PB080021

三角天井に仕上げますので、断熱工事は、きちんと済ませます。