現場日記

2019年2月10日|カテゴリー「現場日記
CIMG4351

じゅらく壁の上にクロスを張るリフォームは、
思ったよりきれいで喜んでもらえることが多いです。

しかも、普通にジュラク壁を塗りなおすよりかなり安価でできます。



CIMG4352

ジュラク壁と遜色ないくらいの見た目です。
しかも、壁がポロポロ落ちることもなくなります。






CIMG4353

こうやって
5.5㎜のクロス用合板をジュラク壁にあてて、
その上にクロスで仕上げます。
2019年1月29日|カテゴリー「現場日記
CIMG2088-e1550209135548
1月28日土間コン打ってしばらくおい時、墨付して
CIMG2089
立ち上がり型枠を組みました。
2019年1月24日|カテゴリー「現場日記
CIMG2096
1月22日今日から二階のリフォーム工事です。まず足場を組んで、ここから出入りします。
CIMG2095
ステージも大き目にして安全作業で
CIMG2086
壁床も壊す前に荷物移動して
CIMG2093
三部屋を壊しました。もちろん外に作った足場からすべてだしました
2019年1月23日|カテゴリー「現場日記
20190116_103839
1月21日基礎工事開始掘方して
20190116_103850-e1550208371127
シートを張って(強風で大変でした)
20190116_111827-e1550208387112
捨コン打って
20190117_133957-e1550208753303
翌日外周の型枠を組んで、鉄筋組んでベース土間コン打設しました。
2019年1月22日|カテゴリー「現場日記
CIMG2085
1月18,19,20日と毎年恒例のドームイベント開催受付から
CIMG2084
通路と準備を進め
line_1547774616026
会場もかくメーカーさんが準備をしてくれて大盛況でした
2019年1月22日|カテゴリー「現場日記
CIMG4135

今の瓦は昔のように土を屋根に載せないので、
屋根への加重が軽減します。
CIMG4138

切妻の屋根なので、
作業が比較的スムースに運んでいます。
2019年1月20日|カテゴリー「現場日記
CIMG4127
大屋根の瓦を一気に捲ります。

小さなコンテナをクレーンで持ち上げ、
解体した瓦を大屋根の上でコンテナに入れます。

雨が降ったら困るので、人数を掛けて一気にめくり、
ルーフィングまで1日でやってしまいます。
2019年1月17日|カテゴリー「現場日記
CIMG2083
1月15日しばらく止まっていた 南浜の現場開始昨年は、おかげさまでちょー忙しく工事が止まってました。今年の7月のオープンに間に合うように基礎工事を始めます。GLより600上がるので山土で上げました
2019年1月15日|カテゴリー「現場日記
CIMG2075
1月11日年明けのリフォームこの和室を解体していきます
CIMG2077
壁を壊してここから中の物っをだします。
CIMG2079
床も取り
CIMG2081
壁は、ほぼ取り柱も入替ました
CIMG2082
養生にシートをして今日は、ここまで
2019年1月6日|カテゴリー「現場日記
IMG_5076


なぜか奈良県奈良市にてリフォーム工事を行っています。
屋根板金・外壁塗装など私の実家のリフォームを行いました。


追炊き配管は圧力を加えることができないので、
洗浄することが非常に難しい場所です。

既存の洗浄剤でも少しは汚れを取ることはできるのですが、
実は、雑菌や細菌などはほぼ取り除くことはできません。

そこで特殊な薬剤(身体に害はありません)とマイクロバブルによる洗浄で取り除きます。

マイクロバブルとはとても小さな気泡のことで、
その気泡が配管にぶつかり汚れを取り除いていきます。

今のところはこの方法しか追炊き配管を洗浄することはできないと思います。

あまり知られていない特殊な方法なので、
ご興味ある方はご連絡下さい。



IMG_5079
白い泡は薬剤です。
黒いつぶつぶは給湯器の磨耗したゴムで、
それ以外の木屑っぽい色あいのものや、
うっすら色がついたものは雑菌や細菌になります。
IMG_5080

マイクロバブルをあてながら、
何度も追炊き配管を循環させ、
時間を掛けて清掃します。